遺言は公正証書にしたほうが良いと聞きました。費用はどのくらいかかりますか?

 公証役場に支払う手数料は法令で決まっています。相続させる財産の価格を目的価格として計算します。

数人に相続させる場合は各相続人ごとに目的価格を算出し、その合計額を手数料としてし支払います。


 例えば、総額1億円の財産をすべて妻に相続させる場合には、

43,000円+11,000=54,000円ですが、

妻に6000万円、子に4000万円相続させる場合には、

43,000円+29,000円=72000円+11,000円で83,000円が手数料になります。

手数料一覧表

目的の価格
公証人の手数料
100万円まで  5,000円 
200万円まで
7,000円
500万円まで
11,000円
1,000万円まで
17,000円

*目的価格の合計が1億円までの場合は、1万1千円が加算されます。

*用紙代1,500円が別途かかります。